事業内容

事業内容

わたしたち株式会社MUGAは、主にコンクリートの特殊塗装・保護塗装を行っている会社です。
戸建の擁壁からマンション、大学校舎など、打放しコンクリートの補修工事全般を幅広く施工しております。

新築の場合

細心の注意と高度な技術を以って打放しコンクリートを施工しても、様々な不具合が発生してしまうのが現実です。打ち上がったコンクリート面は、汚れや傷に対しての耐久性が高いとは決して言えません。また、素地面にコンクリート砂利や欠け(ジャンカ)、コールドジョイント(コンクリート打設時からなる色違い) 、気泡(ピンホール)、灰汁やサビ汁、エフロ等が出てしまうことがあります。
そこで、特殊塗装を施すことにより色違いや左官補修箇所の跡や灰汁・サビ汁箇所の跡を分からなくし、仕上げ処理で耐久性や汚れ防止の効果を得ることになるのです。

改修工事の場合

コンクリートは元々アルカリ性ですので、年月が経つとコンクリート表面のひび割れ部分から入った雨水などで中性化してしまい、コンクリート内の鉄筋が錆びたり、膨張してコンクリート表面が傷んでしまいます。
そこで、新築工事と同じく特殊塗装を行うことによりコンクリートの中性化を防ぎ、汚れてしまったコンクリート表面も新築時のような美観を取り戻す事ができます。塗装工事は、外壁の耐久性と美観の両方の効果を得る事が出来るのです。

コンクリートの特殊塗装・保護塗装について

株式会社MUGAでは、コンクリート打ち放し面補修を専門に、10年以上の経験を積んだ熟練の技術者が多数在籍しております。打ち放し化粧、本実、錆風塗装、煉瓦、石調、土間等、一般塗装から改修工事一式まで、幅広い範囲でのご依頼を承っております。コンクリートに関する様々な問題や、お客様のお悩みやご要望に、確実な技術で丁寧かつ細やかに対応させていただきますので、是非お気軽にお問い合わせください。

パネコート・木目化粧工事の実例

  • STEP 1 型枠脱型後に出てくるジャンカ・ピンポール
  • STEP 2 左官補修による下地調整
  • STEP 3 躯体に合わせた化粧色合わせ
株式会社MUGA